【中医協】精神科急性期病床の上限  診療側「地域の実情踏まえて」

2021年11月19日 20:03

 厚生労働省は19日の中医協総会で、2022年度診療報酬改定で、精神科救急入院料および精神科急性期治療病棟入院料の算定病床上限を論点に挙げた。 両入院料の算定病床上限は、その病院の全体の精神病床が30...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:2022年度診療報酬改定~詳報・中医協一覧