日本医師会「医療関係者検討委員会」の須藤英仁委員長(群馬県医師会長)は、定員割れなどで苦しむ医師会立の看護師等養成所を存続させるため、複数の運営主体を統一して遠隔授業を活用する「サテライト校」構想を打ち出した。校舎があれば、学生が遠方の学校に通う必要がなく、遠隔授業で教育の均質化も図れると説明。実現に向け、日医や国に協力を求めている。 日医が12日に開いた「都道府県医師会医療関係者担当理事連絡協 ...続き
6月13日 22:00

主要記事

 警視庁は13日、東京都江戸川区の河川敷で、地震や大規模な水害を想定した訓練を実施した。集中豪雨などの災害が増える時期を前に例年行っている訓練は50回目となり、同庁が部隊を派遣した1月の能登 ...続き
6月13日 20:43
 全国自治体病院協議会は13日、東京都内で定時総会・理事会を開き、新たな会長として、望月泉副会長(岩手県・八幡平市病院事業管理者)を選んだ。理事会後の会見で、望月会長は、4月に始まった医師の ...続き
6月13日 20:34
 政府の新しい資本主義実現会議は、医療・介護DXの推進に向けた取り組みなどを盛り込んだ「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画2024年改訂版案」をまとめた。電子カルテ情報共有サービス ...続き
6月13日 20:09
 埼玉県医師会は13日の定例代議員会で役員を改選し、会長は現職の金井忠男氏(80)に決まった。8期目となる。任期は、同日から2026年の定例代議員会まで。●埼玉県医の新役員(敬称略、○は新任 ...続き
6月13日 19:16

特集・連載 一覧

 厚生労働省は12日の中医協総会で、2024年度診療報酬改定で新設した「医療DX推進体制整備加算」について、マイナ保険証の利用実績を踏まえた要件を設定するため、医療機関などにヒアリングする方針を示した ...続き

 警視庁は13日、東京都江戸川区の河川敷で、地震や大規模な水害を想定した訓練を実施した。集中豪雨などの災害が増える時期を前に例年行っている訓練は50回目となり、同庁が部隊を派遣した1月の能登半島地震の ...続き

寄稿 一覧

この国の医療のかたち

尾形 裕也

第121回 認識ギャップ及び長期推計のあり方をめぐって

●認識ギャップの話 私も「古希」を超えてはや2年、文字通り馬齢を重ねてきているのは赤面の至りです。最近むやみに中・高・大学時代の友人との集まりが多いのは、もちろんコロナ禍が一段落したということもありま ...続き

カテゴリ

行政 一覧

国会・政党 一覧

団体・学会 一覧

地域 一覧

企業 一覧