日本看護協会は、7月にまとめた「NP教育課程修了者の活動成果に関するエビデンス構築パイロット事業報告書」を踏まえ、現場のニーズに応えられる医療提供体制の実現へ向けた取り組みを一層加速する。ナース・プラクティショナー(仮称)制度創設を実現するために必要な議論の場の設置を、厚生労働省に求める。同制度の構築により、診断や必要な治療を、医師の指示なしでも看護師が一定程度担える仕組みの実現を目指す。井本寛 ...続き
13:45

主要記事

 日医総研は20日までに、「全国がん登録の概要(2019年1月公表値)を用いた男女別・年齢別・地域別の分析」と題するワーキングペーパーを公表した。がんの罹患部位ごとの都道府県別年齢調整罹患率 ...続き
11:44
 厚生労働省は19日、10月1日付で実施する消費増税に伴う薬価改定について官報告示した。新薬創出・適応外薬解消等促進加算の対象品目は、前回2018年度改定を上回る339成分591品目(25成 ...続き
11:43
 厚生労働省は19日、10月1日に実施する消費増税に伴う薬価改定の内容について明らかにした。告示品目は1万6510品目で、うち6121品目(全体の約37%)が現行薬価と比べて引き上げとなる。 ...続き
11:35
 厚生労働省は19日、薬価改定告示に合わせ、バイオシミラー(BS)への置き換えによる医療費適正効果額を公表した。2018年9月の薬価調査結果を基に推計したところ、後発医薬品への置き換えによる ...続き
11:14

特集・連載 一覧

 厚生労働省保険局の森光敬子医療課長は、2020年度診療報酬改定に向け、9月以降に本格化する中医協での議論(第2ラウンド)について本紙の取材に応じた。医師の働き方改革への対応では「医療機関のマネジメン ...続き

 近畿病院団体連合会の委員会が7月31日、神戸市内で開かれ、各府県の地域医療構想の現状と課題について意見を交わした。先行する大阪府や埼玉県の方式などを参考に病床機能報告の定量的評価基準を検討・導入し、 ...続き

 日本専門医機構の寺本民生理事長は22日の定例会見で、今後の専攻医募集におけるシーリングの在り方を検討するための協議会について、8月にも議論を開始する考えを明らかにした。総合診療領域を除く18の基本診 ...続き

 四病院団体協議会は9日、控除対象外消費税問題の解消に向け、原則課税を求める2020年度税制改正要望書等を根本匠厚生労働相に提出した。要望書では、控除対象外消費税問題の解消に向け社会保険診療報酬および ...続き

寄稿 一覧

「病医院づくり」の極意―実務ガイド

久保田 秀男(一級建築士、久保田設計室代表、千代田テクノエース技術顧問)

第5回 設計者の選び方を知ろう!

 設計者選びは、病医院づくりのパートナーを選ぶことであり、建築の価値を決定付け、施設整備の成否に関わる重要なことである。今回は設計者の選び方を解説する。 設計者の選定方法には、表に示す方法がある。その ...続き

カテゴリ

行政 一覧

国会・政党 一覧

団体・学会 一覧

地域 一覧

企業 一覧

特集・連載 一覧