MEDIFAX webトップ > 特集・連載 > 新専門医制度 山積する課題

新専門医制度 山積する課題

 日本専門医機構による新たな専門医制度が2018年度からスタートしました。整備指針や運用細則の修正を経て、ようやく制度開始にこぎ着けましたが、依然として地域医療への影響などを懸念する声が根強くあります。新専門医制度を取り巻く関連記事をまとめていきます。

ページ

特集・連載 一覧

 政府は2日、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時検査キットの第1類医薬品への指定について、官報告示した。 同時検査キットについては、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等 ...続き

 厚生労働省の医道審議会医師分科会・医師臨床研修部会(部会長=國土典宏・国立国際医療研究センター理事長)は2日、2025年度の臨床研修制度見直しを視野に議論した。厚労省医政局は、すでに見直しの必要性が ...続き