【中医協】一般診療所、黒字傾向維持も損益率は悪化  医療実調

2021年11月24日 9:38

 24日の中医協に報告された第23回医療経済実態調査結果によると、2020年度の一般診療所の損益状況は、医療法人立、個人立とも黒字傾向を維持したものの、19年度と比べ悪化した。また、新型コロナウイルス...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:2022年度診療報酬改定~詳報・中医協一覧