【中医協】種類数での評価、「重複投薬解消の妨げに」 支払い側が反対

2021年10月22日 18:56

 中医協総会は22日、2022年度調剤報酬改定に向けて議論した。厚生労働省はかかりつけ薬剤師・薬局の推進へ、薬剤の種類数を踏まえた薬剤服用歴管理指導料の評価の在り方などを論点に提示。薬剤の種類が多い場...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:2022年度診療報酬改定~詳報・中医協一覧