MEDIFAX webトップ > 特集・連載 > 第150回日本医師会臨時代議員会

第150回日本医師会臨時代議員会

 2022年3月27日開催の第150回日本医師会臨時代議員会の関連記事を整理します。
 22年度診療報酬改定や新型コロナ感染症対策、医師の働き方改革などの医療政策全般に対する、代議員からの質問や要望と、それに対する日医執行部の見解などを詳報していきます。

ページ

特集・連載 一覧

 政府は27日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを、5月8日に5類に移行すると正式決定した。医療費の自己負担への公費支援は、急激な負担増を避けるため、期限を区切って継続する。医療提供体制は、幅 ...続き

 2022年の医師の宿日直許可件数は1369件となり、21年の233件、20年の144件から大幅に増えたことが厚生労働省への取材でわかった。来年4月以降の医師の働き方改革に向け、医療機関での準備が進ん ...続き