MEDIFAX webトップ > 寄稿 > ヤブイ経済学の勧め やぶにらみ医療論

寄稿 ヤブイ経済学の勧め やぶにらみ医療論

前社会保険診療報酬支払基金特別医療顧問
中島正治

1951年生まれ。76年東京大医学部医学科卒業。
86年厚生省入省。厚生労働省医政局医事課長、大臣官房審議官(医政局、保険局)、健康局長などを経て2006年退官。
06年11月より社会保険診療報酬支払基金理事、10年9月より12年3月まで同特別医療顧問。
診療、研究と行政の経験を踏まえ、科学技術・医学・医療の進歩を国民の幸福につなげたいと願っている。
趣味はゴルフ、テニス、スキー。スポーツと体の運動メカニズムに関心がある。

特集・連載 一覧

 厚生労働省は23日、「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」の初会合を開く。年内に一定の整理を目指す。 厚労省は医師の働き方改革を推進するため、6~7月にかけて約 ...続き

 「再検証が必要な公立・公的424病院」の公表で各地で反発が起きていることを受け、厚生労働省は17日、全国7カ所で実施する「地域医療構想に関する自治体等との意見交換会」をスタートさせた。初日の九州会場 ...続き