【中医協】敷地内薬局に厳しい意見「院内処方と同様に」  

2021年11月26日 19:43

 厚生労働省は26日の中医協総会に、「敷地内薬局」と考えられる立地でありながら「特別調剤基本料」の該当性の判断が困難な事例を紹介した上で「保険医療機関の敷地内にあり、不動産の賃貸借等の関係にある薬局等...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:2022年度診療報酬改定~詳報・中医協一覧