地域医療提供体制の諸課題で質疑相次ぐ  日医・臨時代議員会

2019年3月31日 19:01

 日本医師会が31日に開いた第144回臨時代議員会で、地域医療提供体制の整備を巡る質疑が活発に交わされた。中川俊男副会長は、地域医療構想の「定量的基準」や「代替可能性のある公立・公的医療機関の分析」の...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

団体・学会 一覧一覧

特集・連載:第144回日本医師会臨時代議員会一覧

特集・連載:動き出す地域医療構想一覧