MEDIFAX webトップ > 特集・連載 > “現場発” 変わり続ける地域医療

“現場発” 変わり続ける地域医療

 診療報酬改定や医療提供体制の改革などを受け、多くの医療機関で、生き残りに向けたさまざまな動きが出始めています。それぞれの地域の実情を踏まえた、地域包括ケアシステムの整備、地域医療構想や働き方改革などの対応を含め、“現場発”のニュースを取り上げていきます。

ページ

特集・連載 一覧

 厚生労働省保険局医療課は4月28日付で、2022年度診療報酬改定に関する「疑義解釈資料の送付について(その7)」を事務連絡した。オンライン資格確認を導入している医療機関などが算定できる「電子的保健医 ...続き

 日本医師会は、4月1日付で厚生労働大臣指定を受けた「医療機関勤務環境評価センター」(評価センター)の活動を本格化させる。評価業務等を担う3つの委員会を中心にしたセンターの体制整備を進め、業務規定や事 ...続き

 第8次医療計画(2024~29年度)の策定に向け、医師偏在指標の見直しに向けた議論が本格的に始まった。厚生労働省は11日に開いた「地域医療構想及び医師確保計画に関するワーキンググループ(WG)」(座 ...続き

 厚生労働省の厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会の合同会議は13日、5~11歳の小児に接種するファイザーの新型コロナ ...続き