【中医協】支払い側、リハビリ実績指数を入院料2・4・6でも設定を  診療側は反対

2019年12月6日 20:09

 厚生労働省は6日の中医協総会で、回復期リハビリテーション病棟入院料1・3・5を届け出ている病棟で、リハビリテーション実績指数の基準値について実態を踏まえて見直すことを提案した。支払い側は、この提案に...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:2020年度診療報酬改定 詳報 中医協一覧