重点的支援区域「プロセスや基準を明確化」  地域医療構想で迫井審議官

2019年6月11日 16:53

 厚生労働省医政局の迫井正深審議官は、地域医療構想に関する今後の取り組みに関して本紙の取材に応じた。5月末の経済財政諮問会議で厚労省が示した「国が重点的に支援する区域」の設定では、プロセスと基準の明確...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:動き出す地域医療構想一覧