今後の課題に「急性期病院の統合コスト」  構想WGで日赤・田渕氏

2019年3月20日 19:12

 20日の「地域医療構想に関するワーキンググループ(WG)」では、日本赤十字社の田渕典之氏(医療事業推進本部)が参考人として出席し、日赤の地域医療構想への取り組みを語った。課題の一つに「市場縮小局面で...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:動き出す地域医療構想一覧