MEDIFAX webトップ > 団体・学会 > 消費税率「10%以上」も見据え、抜本的対応の必要性を確認  医法協

消費税率「10%以上」も見据え、抜本的対応の必要性を確認  医法協

2018年12月7日 21:01

 日本医療法人協会は7日、会長・副会長会と常務理事会を開き、今月13日にも公表予定の2019年度税制改正大綱を注視しながら、将来的な消費税率10%以上への引き上げの可能性を見据えて控除対象外消費税問題...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧

特集・連載:控除対象外消費税問題 解決策の行方一覧