日帰り・短期入院の包括化を推進  厚労省、中医協総会で論点提示

2013年5月15日 20:03

 厚生労働省は15日の中医協総会に、短期滞在手術基本料1(日帰り)と同基本料2(1泊2日)の対象手術を受けた患者の多くが規定を超えた入院期間になっており、出来高算定する医療機関が多い現状があるとして問...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧