寄稿京都発 医療の明日へ

第55回 京都発 医療の明日へ 諸事雑感

2013年3月15日 5:00

京都府医師会副会長 安達秀樹(中医協診療側委員) この連載を担当するようになってから、一編の論説を構成するには至らないまでも、おやっと思うような事象が多々ありました。前回も述べたように、安倍政権は高い...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

寄稿 一覧一覧

寄稿:京都発 医療の明日へ一覧