寄稿京都発 医療の明日へ

第50回 京都発 医療の明日へ 衆議院選挙

2012年12月12日 5:00

京都府医師会副会長 安達秀樹(中医協診療側委員) 本連載で前回も述べたように、野田佳彦首相の乾坤一擲の解散表明によって衆議院は解散され、慌ただしい年末の衆議院選挙が行われることになりました。12月4日...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

寄稿 一覧一覧

寄稿:京都発 医療の明日へ一覧