薬価案を了承、追加下げは長期品0.86%・後発品0.33%  中医協

2012年1月26日 9:15

 中医協は25日、薬価専門部会と総会を開き「2012年度薬価算定基準案」を了承した。長期収載品の薬価を0.86%、後発医薬品の薬価を0.33%それぞれ追加で引き下げることを盛り込んでいる。厚生労働省は...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧