財政中立で財源付け替え「到底認められない」  診療側意見

2011年12月21日 20:07

 中医協診療側委員が21日の総会に提出した意見書では、医科について「前回改定は実に10年ぶりのプラス改定となったが、『医療崩壊』と呼ばれる深刻な状況の解決には至っていない」と指摘し「財政中立の下での病...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧