地域医療構想、定量的基準用い回復期不足補う  近病連委員会で各府県

2019年8月1日 16:02

 近畿病院団体連合会の委員会が7月31日、神戸市内で開かれ、各府県の地域医療構想の現状と課題について意見を交わした。先行する大阪府や埼玉県の方式などを参考に病床機能報告の定量的評価基準を検討・導入し、...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧

特集・連載:動き出す地域医療構想一覧