連携法人の役割、より明確に  連絡会議で日本海ヘルスケアネット

2019年1月25日 19:57

 厚生労働省が25日に開いた「地域医療連携推進法人連絡会議」では、7連携法人の代表者や県の担当者が議論した。日本海ヘルスケアネットの栗谷義樹代表理事は連携法人制度について「社会保障財源が枯渇するときに...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:動き出す地域医療構想一覧