MEDIFAX webトップ > 行政 > 宿日直基準、「軽度・短時間の業務」の例示を明確化  厚労省

宿日直基準、「軽度・短時間の業務」の例示を明確化  厚労省

2018年12月5日 15:32

 厚生労働省は5日の「医師の働き方改革に関する検討会」で、1949年に発出した「医師・看護師用の詳細な許可基準(宿日直許可基準)」について、許可対象である「特殊の措置を必要としない軽度・短時間の業務」...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:医師の働き方改革 現場への影響は一覧