MEDIFAX webトップ > 行政 > 自己研鑽「『労働』と『労働でないもの』」の考え方を提示へ  厚労省

自己研鑽「『労働』と『労働でないもの』」の考え方を提示へ  厚労省

2018年11月9日 23:17

 厚生労働省は9日の「医師の働き方改革に関する検討会」で、今年9月に開かれた第9・10回会合で議論された自己研鑽と宿日直について、これまでに指摘された意見などを反映させた「今後の検討の方向性(案)」を...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:医師の働き方改革 現場への影響は一覧