テセントリク、重大な副作用に「硬化性胆管炎」  添文改訂指示

2021年11月17日 10:54

 厚生労働省医薬・生活衛生局医薬安全対策課は16日付の課長通知で、中外製薬の抗PD-L1抗体「テセントリク点滴静注」(一般名=アテゾリズマブ〈遺伝子組換え〉)の添付文書改訂を指示した。重大な副作用とし...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧