「フェブリク」、日本では使用患者限定せず  心血管リスク問題、添文改訂へ

2019年6月27日 10:42

 厚生労働省は26日、薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会で、痛風・高尿酸血症治療薬「フェブリク」(一般名=フェブキソスタット、帝人ファーマ)について、米国の製造販売後臨床試験で心血...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧