先駆けインフル薬「ゾフルーザ」、真価は“有事”

2019年2月12日 7:00

 今年の冬は、とにかく「ゾフルーザ」が話題である。塩野義製薬が昨年3月に発売した抗インフルエンザウイルス薬で、昨シーズン(17年9月~18年3月)は同効薬に占める数量シェアが3%にすぎなかったが、今シ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

記者コラム 一覧一覧