「在宅は万能ではない」と診療側  支払い側は「全体像の議論を」

2013年2月13日 22:49

 中医協総会(会長=森田朗・学習院大教授)で13日、「在宅医療」の議論が始まった。議論が本格化するのは、今年度中にも取りまとめる2012年度診療報酬改定の検証調査で、在宅医療の実施状況や医療・介護の連...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧