福島県の勤務医、震災後に71人減少  小宮山厚労相

2012年2月7日 20:02

 小宮山洋子厚生労働相は7日の参院予算委員会で、福島県内の病院に勤務する医師数について「昨年12月1日時点で1942人。震災前と比べて71人減った」と述べた。福島県が行った同日時点の調査を紹介した。 ...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

国会・政党 一覧一覧