激戦となった日本医師会・会長選

2020年7月9日 7:00

 6月27日に実施された日本医師会の会長選挙は投票総数371票のうち、副会長の中川俊男氏が191票を獲得し、初当選を果たした。5選を目指した現職の横倉義武氏は174票で及ばなかった。白票は4票、無効は...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

時事解説 一覧一覧