寄稿記事一覧
この国の医療のかたち 第52回
とびはぜのトビーによる「映画音楽の夕べ」など (2018年8月15日 5:00)

 前回は「チコちゃんに叱られる!」の話でしたが、もう一つわが家が「はまっている」テレビ番組に「0655」および「2355」があります(「ぜろろくごーごー」および「にーさんごーごー」と読みます)。

> 続きを読む(ログイン)
ヤブイ経済学の勧め〈90〉やぶにらみ医療論
「七階」から見た医療の世界 (2018年7月25日 5:00)

 今年は観測史上最速で梅雨が明け、日本列島は日々猛烈な暑さに襲われています。そこで、今回は少し涼んでいただければという趣旨で書いてみました。

> 続きを読む(ログイン)
虎ノ門で考える医療の未来〈30〉
2040年の社会保障の姿と骨太2018 (2018年7月20日 5:00)

 この原稿の執筆段階ではいわゆる「骨太方針2018」(経済財政運営と改革の基本方針2018)の閣議決定はされていないが、原案は公表されており、ほぼその姿が明確になってきた。

> 続きを読む(ログイン)
この国の医療のかたち 第51回
「チコちゃんに叱られる!」など (2018年7月17日 5:00)

 最近、NHK総合テレビの「チコちゃんに叱られる!」という番組に一家ではまっています。

> 続きを読む(ログイン)
ヤブイ経済学の勧め〈89〉やぶにらみ医療論
ユヴァル・ノア・ハラリの描く人類の進化2 ホモ・サピエンスの終焉 (2018年6月27日 5:00)

 前回は歴史学者ハラリによる「サピエンス全史」を中心に、時間的、空間的に雄大な視点から人類の現在について新たな見方が提唱されていることを紹介しました。

> 続きを読む(ログイン)
この国の医療のかたち 第50回
連載50回目を迎えて (2018年6月13日 5:00)

 早いもので、本連載も50回目を迎えました。連載開始当初は、1、2年も持てば、などと考えていたのですが、あっという間に4年以上の月日が流れ、気付いてみれば連載50回目というわけです。

> 続きを読む(ログイン)
ヤブイ経済学の勧め〈88〉やぶにらみ医療論
ユヴァル・ノア・ハラリの描く人類の進化 (2018年5月23日 5:00)

 今年1月の世界経済フォーラム・ダボス会議(スイス)のテーマは「分断された世界における共有できる未来の創造」で、民主主義の時代に代わるビッグデータと人工知能によるデジタル独裁主義(Digital Dictatorship Dataism)と、これによる社会の支配に関連して多くの議論が行われたようです。

> 続きを読む(ログイン)
この国の医療のかたち 第49回
新年度に入って (2018年5月16日 5:00)

 前回は、年度末を迎えるに当たっての感想から書き始めました。今回は、新年度、平成30年度に入った時点で考えたことをいくつか記してみましょう。

> 続きを読む(ログイン)
虎ノ門で考える医療の未来〈29〉
「文書改竄」は行政の自己否定 (2018年5月2日 5:00)

 3月30日に政府の2018年度予算が成立し、国会は後半戦に入った。政府・与党は予算の年度内成立を目指すので、通常国会の前半は衆・参両院の予算委員会の審議が中心となる。

> 続きを読む(ログイン)
ヤブイ経済学の勧め〈87〉やぶにらみ医療論
「林住期」について (2018年4月25日 5:00)

 私は1951年生まれでいわゆる団塊の世代より若干若いのですが、数年前からこれまでの職場を定年などで退職する知人からの挨拶が多くなっています。

> 続きを読む(ログイン)
前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
Box bottom

カレンダー

試読サービスに申し込む定期購読に申し込む

控除対象外消費税問題 解決策の行方

もはや警備員も屋外には立てない

責める人などいないと思いたい

「豪腕」鈴木体制がスタート  厚労省人事を読む

この国の医療のかたち 第52回
とびはぜのトビーによる「映画音楽の夕べ」など

デイリーランキング
めど立たないMMR定期接種、早期に必要な「お・・・
医療広告GLでQ&A、「記事風広告」も広告 ・・・
「豪腕」鈴木体制がスタート  厚労省人事を読・・・
責める人などいないと思いたい
夜間や休日も病院カルテへのアクセス可能に  ・・・

Page Top