高止まり防止で苦情窓口を設置  未妥結減算で厚労省が検討

2014年2月20日 22:34

 医療用医薬品の購入価格交渉の妥結率が低い病院や薬局の診療報酬の基本料を引き下げる「未妥結減算ルール」をめぐり、厚生労働省が苦情窓口を設置するなどの対策を検討していることが分かった。医薬品卸が高い価格...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:2014診療報酬改定一覧