2次救急病院の真価問われる改定

2014年2月21日 5:00

 2014年度診療報酬改定が12日に答申された。2次救急医療機関の真価が問われる改定になりそうだ。2次救急医療機関の入院医療で唯一の評価点数とされる「救急医療管理加算」の対象患者は「吐血、喀血または重...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

時事解説 一覧一覧

特集・連載:2014診療報酬改定一覧