新亜急性期病棟、「療養」の参入に慎重論も  中医協・入院分科会

2013年7月31日 23:26

  中医協「入院医療等の調査・評価分科会」は31日、次期診療報酬改定に向けた7対1入院基本料の在り方や亜急性期入院医療管理料の見直しなどを盛り込んだ「中間まとめ案」について議論を進めた。中間...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧