特定除外の廃止、影響把握が重要  入院医療13年度調査で中医協総会

2013年4月10日 21:33

 中医協総会(会長=森田朗・学習院大教授)が10日開かれ、入院医療等の調査・評価分科会の武藤正樹分科会長(国際医療福祉総合研究所長)が2013年度の調査項目案を提案した。委員からは、13対1、15対1...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

関連記事

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧