短期集中的な認知症治療の評価拡充  中医協総会

2012年1月30日 22:58

 厚生労働省が30日の中医協総会に示した個別改定項目(いわゆる短冊)では、認知症に対する医療の充実に向けた改定案を盛り込んだ。 認知症の行動・心理症状(BPSD)の改善には、入院日からおおむね1カ月程...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧