糖尿病の「多職種重点外来」、大筋了承  次期改定で中医協総会

2011年10月26日 21:03

 厚生労働省は26日の中医協総会に、2012年度診療報酬改定で、糖尿病患者に対する医師や看護師、保健師などによる外来での重点的な医学管理を評価する方向性を示し、大筋で了承された。 厚労省は、多職種が連...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:12年度改定論議・一覧  詳報・中医協  一覧