患者わいせつ、逆転有罪  一審無罪の医師、東京高裁

2020年7月13日 15:08

 東京都足立区の病院で2016年、手術直後の女性患者の胸をなめたなどとして、準強制わいせつ罪に問われた医師、関根進被告(44)の控訴審判決で、東京高裁は13日、一審の無罪判決を破棄し、懲役2年を言い渡...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧