特集別記事一覧(ピックアップ)
混迷する新専門医制度 (2017年3月27日 20:16)

 2017年4月から開始予定だった新専門医制度の1年延期が決まりました。執行部が刷新された日本専門医機構は7月20日の理事会で、19基本領域の全学会が18年度をめどに一斉にスタートできる体制を目指す方針を決定。今後、関係学会や団体と問題点をあらためて整理するほか、懸念されている地域医療などへの影響を防ぐための対応策の検討も本格化させます。医療関係者の関心の高い新専門医制度に関連するニュースをまとめていきます。

> 続きを読む(ログイン)
動き出す地域医療構想~2025年へのソフトランディング~ (2017年3月27日 16:44)

 各都道府県では現在、2025年を見据えた地域医療構想の策定に向けた取り組みが急ピッチで進んでいます。多くの都道府県が今夏までに策定作業を終える見込みで、それぞれの地域で将来の医療需要を推計し、将来の地域医療ビジョンを打ち出すことになります。その実現を目指す取り組みが進められる中で、医療機関にはどのような対応が求められることになるのでしょうか。

> 続きを読む(ログイン)
「熊本地震」2016 (2017年3月16日 12:05)

 熊本県を中心とする地震では、大規模な余震が断続的に続いており、現地の医療機関などの被害も拡大しています。厚生労働省等の関係省庁や医師会、病院団体などの被災地への支援活動が本格化する中で、熊本地震の関連記事を随時更新していきます。

> 続きを読む(ログイン)
控除対象外消費税問題 解決策の行方 (2017年1月11日 21:16)

 2016年度与党税制改正大綱では、医療機関における控除対象外消費税問題に関して「特に高額な設備投資にかかる負担が大きいとの指摘等も踏まえ、17年度税制改正に際し、総合的に検討し、結論を得る」と新たに明記されました。

> 続きを読む(ログイン)
参院選2016 (2016年8月29日 20:15)

 医療関係団体の組織力が問われる夏の参院選。組織内候補の得票数は団体の集票力を示す指標となり、選挙結果がそれぞれの団体に対する自民党の評価に直結してきます。日本医師連盟や日本看護連盟、日本薬剤師連盟など各団体の組織内候補の動向などを追います。

> 続きを読む(ログイン)
2016年度診療報酬改定~詳報・中医協~ (2016年4月27日 20:52)

 本体プラス0.49%で決着した2016年度診療報酬改定。中医協は、年明けから個別改定項目案についての議論に入り、2月10日に塩崎恭久厚生労働相に今改定案を答申しました。厚生労働省は3月4日に官報告示を行い、同日付で個別項目に関する留意事項や施設基準に関する運用通知を発出しました。

> 続きを読む(ログイン)
ウオッチ国会質疑 医療・介護一括法案 (2014年7月14日 18:22)

 2025年に向けた医療提供体制の再構築に主眼を置く医療・介護一括法案の国会審議がスタートしました。医療法改正をはじめ、医療機関経営にとって無視できない重要案件がめじろ押しです。国会での質疑の様子を徹底的に詳報していきます。

> 続きを読む(ログイン)
どうなる特区・規制改革 (2014年6月30日 18:00)

 安倍政権は従来の政権以上に規制改革に積極的に見えます。医療の規制は国民の生命と健康を守る意味合いが強く、必要な規制は厳然と残し、緩和するにしても注意深く漸進的な対応が求められる分野です。政府系会議の提案をはじめ、それに対する厚生労働省の対応や医療界の反応を追います。

> 続きを読む(ログイン)
2014診療報酬改定 (2014年5月2日 19:50)

 2014年度診療報酬改定に向けた議論がいよいよ大詰めを迎えます。7対1入院基本料の要件強化は? 受け皿病棟の新設は? 主治医機能の評価は? 消費税増税に伴う補填方法も含め、中医協の議論を詳報します。

> 続きを読む(ログイン)
本紙対談・セミナー (2014年4月10日 0:00)

 2014年度診療報酬改定が4月に実施されました。じほうはこれに先駆け、中医協委員の論客2人による対談や、政策決定に関わる関係者を講師に招いたセミナーを開催し、今回改定の意図を考察しながら、その先の医療提供体制を展望しました。

> 続きを読む(ログイン)
前のページ 1 2 3 次のページ
Box bottom

カレンダー

試読サービスに申し込む定期購読に申し込む

【医療ICT最前線】地域医療情報連携の現場から

できれば私、そうしないほうがいいのですが ―高野病院のこと―

新たな「骨太の方針」に向けて議論始動

医療の「希望」を信じて―米国からの便り〈6〉
「がんプレシジョン医療」の未来(2)

デイリーランキング
医師の残業規制の在り方、2年後めどに結論  ・・・
公立病院含めた再編、地域医療向上に向けた財政・・・
介護福祉士国試、5万5031人が合格  合格・・・
病院版「総合診療医」の研修、来年4月から開始・・・
介護人材の機能とキャリアパス、次回とりまとめ・・・
主な予定
3月29日(水)

 中央社会保険医療協議会(9:00-12:00、中央合同庁舎第5号館)

3月30日(木)

 第28回保険者による健診・保健指導等に関する検討会(13:30-17:30、全国都市会館)

 第22回社会保障審議会介護給付費分科会介護事業経営調査委員会(15:00-17:00、厚労省)

3月31日(金)

 第136回社会保障審議会介護給付費分科会(14:00-15:15、ベルサール半蔵門)

Page Top