トップニュース

医療療養25対1の運用、介護医療院を含め適切な対応を  厚労省・迫井課長

 日本慢性期医療学会は19日、仙台市で開幕した学会で、2018年度診療報酬・介護報酬同時改定に関連したシンポジウムを開いた。この中で厚生労働省保険局の迫井正深医療課長は、18年3月末までとなっている療養病棟入院基本料2(25対1)の経過措置後の対応を巡る議論について「将来的には、20対1相当の水準を医療の病棟として標準的にやっていくことを念頭に置いた議論だと思う」との基本認識を示した。 (10月19日 22:16)

» 続きを読む(ログイン)

主要記事 RSS

介護医療院は「看取りまでの住まい」  慢性期医療学会で田中氏
 19日の日本慢性期医療学会では、2018年4月に新設される介護医療院をテーマにしたシンポジウムが開かれた。慶応大名誉教授の田中滋氏は、介護医療院について「尊厳ある看取りまでの場所(住まい)」との認識を示した。(10月19日 22:21)
制度改革、「2040年問題へリセット」して構想を  消費増税の遅れで中村氏
 医療介護福祉政策研究フォーラム理事長・国際医療福祉大大学院教授の中村秀一氏は19日、東京都内で講演し、医療・介護制度の改革について、団塊の世代が後期高齢者になるまでに体制を整える「2025年問題」から、65歳以上の高齢者人口がピークを迎える2042年を射程に捉えた「2040年問題」にリセットする必要性に言及した。(10月19日 19:49)
同時改定に向け、処方情報の電子化・共有化を  鈴木医務技監
 厚生労働省の鈴木康裕医務技監は19日、仙台市で開かれた日本慢性期医療学会で講演し、「私見」と前置きした上で、2018年度診療報酬・介護報酬同時改定に向けた課題などを語った。(10月19日 19:30)
地域包括ケアを実現する政治家になる  自民・國光文乃氏
 【茨城6区、19日午後1時10分、石岡市】石岡市はいろいろな可能性を秘めている。お祭り、豊かな自然、美しい水田、おいしい果物。一方、地方創生が叫ばれる中、石岡も人口が減っている。皆さん、石岡の町に誰よりも誇りを持っていると思うが、いろいろな問題もある。(10月19日 17:38)
ヘッドライン 最新の記事一覧 RSS
全国がん登録情報、提供時の事務処理をマニュアル化  厚労省・部会 (10月19日 21:26)カメラアイコン
徳洲会病院の病気腎移植「条件付き適」に  先進医療部会 (10月19日 19:40)カメラアイコン
〔案内〕「新適時調査対応セミナー」を開催  飯塚正史氏が講師 (10月19日 18:30)
「小児在宅ケア担当理事連絡協」を初開催  日医 (10月19日 18:07)カメラアイコン
臨床研修内定者は117人増の9023人、内定率92.8%  厚労省 (10月19日 17:37)
5歳未満の死亡560万人  ユニセフ、新生児ほぼ半数 (10月19日 15:04)
オバマケア安定策に難色  共和党、支持広がらず (10月19日 15:01)
「風しんに関する特定感染症予防指針」改定案を了承  厚労省小委 (10月19日 14:46)カメラアイコン資料アイコン
横浜のジャスミンケアセンターが破産手続き開始決定  帝国データバンク (10月19日 12:19)
熱中症搬送5万2984人  48人死亡、消防庁まとめ (10月19日 11:46)
国保赤字、税金穴埋め容認  来春移管控え厚労省転換 (10月19日 11:18)
救急医療管理加算、対象患者の分析を提案  入院分科会 (10月18日 22:39)資料アイコン
慢性期病棟のデータ提出、項目設定巡り議論開始  入院分科会 (10月18日 22:11)カメラアイコン資料アイコン
病院の給食部門の収支、委託の有無にかかわらず大幅に悪化  厚労省調査 (10月18日 22:05)資料アイコン
「かかりつけ医のための適正処方の手引き」を作成  日医 (10月18日 21:07)カメラアイコン資料アイコン
ピックアップ 一覧を見る RSS

2018年度診療報酬改定~詳報・中医協~

 2018年度診療報酬改定に向けた中医協の議論がいよいよ本格化します。7対1入院基本料やDPC制度など入院医療全般の見直しに加え、外来医療や在宅医療、リハビリ、医療ICTなど改定テーマは多岐にわたります。今後の医療機関経営に大きな影響を与える、中医協での改定論議を詳報していきます。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
時事解説 一覧を見る RSS

さらなる重責担う横倉氏  世界医師会の会長に就任

 現地時間の13日に米国で開かれた世界医師会(WMA)のシカゴ総会で、日本医師会長の横倉義武氏が第68代WMA会長に就任した。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
聴診記(記者コラム) 一覧を見る RSS

地域包括ケア病棟に必要な医師

 地域包括ケア病棟入院料等の届け出病床数が増加傾向で推移する一方で、医療現場では、地域包括ケア病棟での高齢者の誤嚥性肺炎や認知症などにも幅広く対応できる内科医、いわゆる病院総合医が不足している。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
寄稿 一覧を見る RSS

この国の医療のかたち 第42回
9月の雑感など

 9月という月は、もともと「小の月」であること、あるいはその前後が7月、8月、10月と「大の月」が続くということもあるせいか、どうも私にとっては、いつもあっという間に過ぎてしまう月という印象があります。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
お知らせ

【医療ICT NEWS FILE】 New

じほうのWEBメディア「MEDIFAX」「日刊薬業」「PHARMACY NEWSBREAK」に掲載された医療分野におけるICT関連ニュースだけを再編集した閲覧フリーコンテンツです。
>>> 最新号はこちら

メール(月2回・無料)も配信中。>>> メール配信の登録はこちら

試読サービスに申し込む定期購読に申し込む

カレンダー

デイリーランキング
慢性期病棟のデータ提出、項目設定巡り議論開始・・・
病院の給食部門の収支、委託の有無にかかわらず・・・
さらなる重責担う横倉氏  世界医師会の会長に・・・
医師の働き方改革、偏在対策に「先行してはいけ・・・
国際的イベントへの出席に意欲  世界医師会長・・・
主な予定
10月20日(金)

 第4回全国在宅医療会議ワーキンググループ(10:00-12:00、主婦会館プラザエフ)

 第5回今後の医師養成の在り方と地域医療に関する検討会(14:00-16:00、厚労省)

10月23日(月)

 診療報酬調査専門組織医療技術評価分科会(13:00-15:00、厚労省)

 第3回医師の働き方改革に関する検討会(16:00-18:00、厚労省)

10月24日(火)

 第12回社会保障審議会福祉部会福祉人材確保専門委員会(10:00-12:00、航空会館)

10月25日(水)

 第13回医療従事者の需給に関する検討会医師需給分科会(14:00-16:00、厚労省)
 第14回社会保障審議会介護給付費分科会介護報酬改定検証・研究委員会(15:00-17:00、ベルサール神保町)

 第16回医師臨床研修制度の到達目標・評価の在り方に関するワーキンググループ(16:30-18:30、厚労省)

Page Top