トップニュース

初のNDBオープンデータ、10月にも公表へ  厚労省

 厚生労働省は30日に開いた「レセプト情報等の提供に関する有識者会議」(座長=山本隆一・医療情報システム開発センター理事長)で、ナショナルデータベース(NDB)から作成した基礎的な集計表となるオープンデータが初めて完成したことを報告した。まとめたのは2014年度診療分の▽医科診療報酬点数表項目▽歯科傷病▽薬剤データ―と、13年度実施分の特定健診集計結果で、10月にもデータと解説を公表する。 (9月30日 18:45)

» 続きを読む(ログイン)

主要記事 RSS

厚労省研究班、「AYA世代がんの拠点整備を」  がん対策協議会
 厚生労働省のがん対策推進協議会(会長=門田守人・堺市立病院機構理事長)は30日、2017年6月の閣議決定を目指す第3期がん対策推進基本計画の策定に向け、AYA世代(思春期・若年成人)など各ライフステージやがんの特性に応じた対策の現状について、研究者から意見を聴取した。(9月30日 20:20)
社会保険料抑制で可処分所得の引き上げを  民間議員、諮問会議で主張
 政府が30日に開いた経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)で、民間議員はデフレ脱却に向けた提言の中で、社会保険料の抑制を通じて可処分所得の引き上げに取り組むよう主張した。(9月30日 20:08)
特養での医療ニーズ・看取りへの対応「さらに評価を」  介護保険部会
 社会保障審議会・介護保険部会(部会長=遠藤久夫・学習院大教授)は30日、特別養護老人ホームでの医療ニーズや看取りなどについて議論した。厚生労働省は、施設内での医療ニーズや看取りにさらに対応できるような仕組みを次期介護報酬改定に合わせて検討することを提案した。(9月30日 18:13)
医療事故調開始から1年「制度定着への取り組み必要」  塩崎厚労相
 医療事故調査制度の開始から10月で1年を迎えることについて、塩崎恭久厚生労働相は30日の閣議後会見で「患者、医療機関いずれも制度への理解を深めてもらうことが大事だと思っている。私たちも医療機関や支援団体への研修の実施など、制度定着に取り組まなければならないと思っている」との認識を表明した。(9月30日 10:40)
ヘッドライン 最新の記事一覧 RSS
【厚生労働省辞令】(10月1日付) (10月1日 0:00)
医師・歯科医師30人の行政処分決定  厚労省・医道審議会 (9月30日 21:04)
厚労省、医療費適正化基本方針を説明  諮問会議・社保WG (9月30日 20:04)資料アイコン
2分科会の論点整理に基づき議論開始  精神保健医療福祉検討会 (9月30日 19:49)
被害想定の新たな調査手法を了承、実施へ  厚科審・新型インフル対策小委 (9月30日 18:56)カメラアイコン資料アイコン
流行性耳下腺炎が2週連続で増加  感染症週報第37週 (9月30日 18:52)資料アイコン
定点当たり報告数0.12  16年第38週インフル発生状況 (9月30日 18:13)資料アイコン
がん検診、精度に疑い  厚労省に改善勧告、総務省が抽出調査 (9月30日 15:08)
脳卒中、HALで歩行回復  医療機器の承認目指す (9月30日 15:05)
〔案内〕脳卒中予防、治療戦略テーマにシンポ  TRI、10月29日都内で (9月30日 14:25)
横浜市が第三者委設置へ  点滴連続中毒死受け (9月30日 11:43)
宮崎県立3病院で違法労働  「医師不足で解消困難」 (9月30日 11:26)
高齢者、差別で寿命縮む  WHO調査、平均7年半 (9月30日 11:16)
施工データを複製容疑  建設会社の元支店長逮捕 (9月30日 11:02)
オプジーボ、「保険財政に問題ないよう配慮」  医療保険部会で松原委員 (9月30日 9:32)カメラアイコン資料アイコン
ピックアップ 一覧を見る RSS

【医療ICT最前線】地域医療情報連携の現場から

 厚生労働省による地域医療再生基金(2009年~2014年)や地域医療介護総合確保基金をはじめとして多額の国家予算が投入されている全国の地域医療情報連携ネットワークはここ数年間に急増し、日医総研の調査(ワーキングペーパー、2016年3月公表)では約240カ所に上る。しかし、ネットワークに詳しい専門家からは、「実際に機能しているのはその2割ぐらいではないか」との指摘もある。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
時事解説 一覧を見る RSS

病院経営、改定で「増収減益」傾向に  経過措置後が正念場

 定期調査結果によると、1病院当たりの損益は、昨年6月と今年6月の比較では医業収益、医業費用ともにアップしているが、アップ率は収益1.7%に対して費用は2.1%。特に、医薬品にかかる費用増は5.3%で最も大きい。給与費のアップ率が1.8%であることを見ても医薬品にかかる費用の伸びが際立つ。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
聴診記(記者コラム) 一覧を見る RSS

アテがない

課題山積の社会保障財源のやりくり

 7月の参院選が終わったころの話で恐縮だが、ある与党の有力厚生労働関係議員から「消費税率10%への引き上げに伴う薬価調査の実施は立ち消えになったのか」と尋ねられたことがあった。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
寄稿 一覧を見る RSS

虎ノ門で考える医療の未来〈18〉
「医務総監」新設要求をどう見るか

 毎年度8月末は、各省庁が財務省に次年度予算の概算要求を提出する期限となっている。このため、8月下旬は予算要求の新聞記事が目立つのだが、今年は厚生労働省の組織要求に関する報道が耳目を集めた。

» 続きを読む(ログイン)

bottom
お知らせ

【医療ICT NEWS FILE】 New

じほうのWEBメディア「MEDIFAX」「日刊薬業」「PHARMACY NEWSBREAK」に掲載された医療分野におけるICT関連ニュースだけを再編集した閲覧フリーコンテンツです。
>>> 最新号はこちら

メール配信(月2回・無料)をスタートしました。>>> メール配信の登録はこちら

試読サービスに申し込む定期購読に申し込む

カレンダー

デイリーランキング
医師・歯科医師30人の行政処分決定  厚労省・・・
【厚生労働省辞令】(10月1日付)
病院経営、改定で「増収減益」傾向に  経過措・・・
高齢者の高額療養費・保険料特例見直し、賛否分・・・
被害想定の新たな調査手法を了承、実施へ  厚・・・
主な予定
10月4日(火)

 第13回外国人介護人材受入れの在り方に関する検討会(16:00-18:00、TKPガーデンシティ永田町)

10月5日(水)

 中央社会保険医療協議会(10:00-12:00、中央合同庁舎)

 第6回社会保障審議会福祉部会福祉人材確保専門委員会(10:00-12:00、厚労省)

 第3回社会保障審議会療養病床の在り方等に関する特別部会(15:30-18:00、全国都市会館)

10月6日(木)

 第7回産業医制度の在り方に関する検討会(14:00-16:00、厚労省)

 第8回医師需給分科会(13:00-15:00、厚労省)

 第46回先進医療会議(16:00-18:00、TKPガーデンシティ永田町)

FAX版のお申し込みはこちら
Page Top