記者コラム記事一覧
責める人などいないと思いたい (2018年8月7日 5:00)
もはや警備員も屋外には立てない
 今からおよそ10年前に報告書をまとめた厚生労働省の某検討会で、会議時間を20分ほど残し、座長が議論を打ち切ったことがある。> 続きを読む(ログイン)
専門医機構があらためて向き合う組織運営 (2018年7月31日 5:00)
 日本専門医機構は、新たに寺本民生理事長をトップとした新体制をスタートさせた。> 続きを読む(ログイン)
倉敷市真備町で (2018年7月24日 5:00)
 7月21日と22日の土日、岡山県・倉敷市に災害支援のため入った。今般の豪雨災害で西日本各地に被害が出ている中、なぜ倉敷か。ポイントはアクセスだった。> 続きを読む(ログイン)
伝えにくいことこそ「ルール」に (2018年7月17日 5:00)
 受動喫煙対策を盛り込んだ健康増進法改正案が今国会で成立しそうだ。> 続きを読む(ログイン)
誰にでも優しいホームページ (2018年7月10日 5:00)
 厚生労働省のホームページが刷新され、見やすくなった。> 続きを読む(ログイン)
読み間違え (2018年7月3日 5:00)
 東京ではそれほど知られていなかった私の出身大学も、格段に知名度が上がった。> 続きを読む(ログイン)
厚労委と「ヤジ」 (2018年6月27日 17:00)
 6月21日、ネットメディア「バズフィード」が、「受動喫煙対策を訴える肺がん患者にヤジ 国会議員『いい加減にしろ!』」という記事を掲載した。> 続きを読む(ログイン)
「必然」を生み出す (2018年6月19日 5:00)
 政府の「骨太の方針2018」(経済財政運営と改革の基本方針)が閣議決定された。> 続きを読む(ログイン)
産業としての社会保障と製薬業界 (2018年6月12日 5:00)
 厚生労働省は5月の経済財政諮問会議に、2040年を見据えた社会保障の将来見通しを示した。> 続きを読む(ログイン)
サブスペ領域専門医なども課題に (2018年6月5日 17:00)
 今年4月からスタートした新たな専門医制度で、サブスペシャルティ領域の専門医の追加や、来年度の専攻医募集のシーリング設定に向けたデータ集積などの議論が進んでいる。> 続きを読む(ログイン)
前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ
Box bottom

カレンダー

試読サービスに申し込む定期購読に申し込む

控除対象外消費税問題 解決策の行方

もはや警備員も屋外には立てない

責める人などいないと思いたい

「豪腕」鈴木体制がスタート  厚労省人事を読む

この国の医療のかたち 第52回
とびはぜのトビーによる「映画音楽の夕べ」など

デイリーランキング
めど立たないMMR定期接種、早期に必要な「お・・・
医療広告GLでQ&A、「記事風広告」も広告 ・・・
「豪腕」鈴木体制がスタート  厚労省人事を読・・・
責める人などいないと思いたい
夜間や休日も病院カルテへのアクセス可能に  ・・・

Page Top