MEDIFAX webトップ > 特集・連載 > 控除対象外消費税問題 解決策の行方

控除対象外消費税問題 解決策の行方

 2018年度与党税制改正大綱では、医療の控除対象外消費税問題について「19年度税制改正に際し、税制上の抜本的な解決に向けて総合的に検討し、結論を得る」とされました。医療界の悲願である消費税問題を巡っては、厚生労働省や日本医師会などでの議論も進んでいます。こうした周辺動向も含め、関係記事をまとめていきます。

ページ

特集・連載 一覧

 四病院団体協議会は10日、医師の働き方改革に関する要望書を根本匠厚生労働相宛てに提出した。タスク・シフティングを進めるに当たり、個別の行為ごとにしか業務を担えない看護師の特定行為研修制度を見直すよう ...続き

 厚生労働省は15日の医道審議会・医師分科会医師専門研修部会に、各都道府県の地域医療対策協議会が開かれた後、都道府県知事から募った厚生労働大臣への主な意見を示した。同日に了承された「日本専門医機構と1 ...続き