水道不要のトイレ被災地に  九電系、微生物が汚物分解

2018年7月26日 15:06

 九州電力子会社で電気機器の製造や保守を手掛ける「ニシム電子工業」(福岡市)は、西日本豪雨で甚大な被害が出た岡山県倉敷市に、汚物のくみ取りや水道への接続が不要な水洗トイレを設置した。処理能力の高い微生...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

企業 一覧一覧