車中泊の健康対策強化を、携帯電話で避難状況把握  熊本地震教訓に提言

2016年12月16日 10:48

 政府の中央防災会議の作業部会が、4月の熊本地震を教訓に、被災者支援の見直しを求めた報告書案が15日判明した。エコノミークラス症候群を引き起こす恐れのある「車中泊」への対策強化のため、携帯電話の位置情...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧

特集・連載:「熊本地震」2016一覧