iPS細胞の「心臓」展示  万博大阪館で最先端技術

2022年11月22日 10:52

 2025年大阪・関西万博に出展される「大阪パビリオン」の推進委員会は21日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)で作った心筋シートを用いて、心臓の形を模したモデルを展示する方針を発表した。健康、医療分野の...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧