期限切れワクチンを接種  大阪、少なくとも179人

2022年11月21日 10:56

 大阪市は18日、新型コロナウイルスのワクチン接種で、市内の医療機関が今年5~9月、誤って有効期限の切れた米モデルナ製ワクチンを使用していたと発表した。市内在住者179人への接種が判明している他、市外...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧

特集・連載:新型コロナウイルス感染症(COVID19)一覧