変異株流行前に感染力予測  早期対策に期待、富山大

2022年6月24日 10:20

 新型コロナウイルスの新たな変異株が出現した際に、ウイルスのタンパク質の立体構造をコンピューター上に再現して人のタンパク質との結合力を推定し、感染力を予測する方法を開発したと、富山大と神戸大のチームが...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧