発症防ぐワクチン効果低下  52%に、オミクロン影響か

2022年1月27日 10:22

 長崎大などの研究チームは26日、新型コロナウイルスワクチンの有効性に関する調査結果を発表した。2回接種を終えた人で、発症予防の有効率が89%だった2021年7~9月の前回調査と比べ、今月の調査では5...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧