大阪府、入院対象者を限定  医療逼迫回避、宿泊は拡充

2022年1月26日 10:34

 大阪府は25日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う医療逼迫を防ぐため、入院は原則として中等症以上か、65歳以上で発熱が続き、中等症への移行が懸念される患者などに限定する方針を決めた。一方、宿泊療養の対...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

地域 一覧一覧