接種後血栓症の仕組み解明  アストラ製、英チーム

2021年12月3日 14:22

 英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンが接種後、まれに血栓症を引き起こす仕組みの一端を解明したと、英カーディフ大などのチームが2日までに米科学誌サイエンス・アドバンシズに発表した。ワクチンを...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

団体・学会 一覧一覧