日赤の遡及調査指針改正へ  B型肝炎、検査すり抜け

2021年9月15日 10:44

 B型肝炎ウイルスに感染した献血者の血液が日赤の検査をすり抜け、輸血された人が感染する事例があり、厚生労働省は14日、遡及調査のガイドライン改正案を血液事業部会安全技術調査会に示し、了承された。献血者...

この記事は会員限定です。会員登録すると最後までお読みいただけます。

前のページへ戻る

行政 一覧一覧